2019年11月18日

引っ越し

皆さん、こんにちわ。
東京営業所のとなりに今月、お引越しをされた方がおりますので、
ご報告させていただきます。

どなたが来られたかといいますと、
ご存じの方も多いかと思いますが、
【春日局さん】です。

IMG_5977.jpg

春日局といえば、大奥の礎を築いたことで有名ですが、
現代でいうところの、かなりのキャリアウーマンだったそうです。

もともとは、竹千代(三代将軍家光)の乳母でした。
ただ、その竹千代に国松という弟が誕生します。
この国松が非常に出来がよく、母親は、国松ばかりを可愛がり、
生まれつき病弱で気まぐれだった竹千代のことは疎んじていたそうです。
しかも、弟の国松を次期(三代)将軍にと考え出したそうです。

それはいけないと立ち上がったのが、春日局です。

竹千代が生まれたときからお世話をしていた、春日局は、
長男が将軍になるべきと、隠居していた家康に直訴したそうです。

こうした働きかけの甲斐あって、竹千代の将軍継嗣が見事実現したそうです。

そして、竹千代の母が死去した後は、大奥取締役となり、大奥の制度改革に着手することになったのです。

というのも、いろいろ理由があり、
当時の徳川家光は、女性にはまったく興味がなく、このままだと後継ぎができない…。
そこで、春日局は、徳川の血筋を残すため、側室という存在が必要と考え、
男色好みの家光が好みそうな女性を探し出し、教育をして、家光(将軍)に差し出したのです。
そんな努力もあり、家光は多くの子女をもうけることができました。
これも春日局の様々な行動があってこそ。
※上記の内容には、諸説あるかと思います…。

そんな、春日局がお隣に引っ越してきたのも何かの縁。
私も、日々、行動力をもって、仕事に取り組もうと改めて思いました。

東京営業所 長郷
posted by 日本眼科医療センター at 22:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

マイホーム始めました!


皆さんお久しぶりです。

盛岡営業所吉田です。

題名にもある通りまさに今、夢のマイホームを建てています。

家を建てようと決めてから丸2年かかってやっと着工です。

ホームメーカーはすぐ決まったのですが、土地がなかなかきまらず、今の土地も抽選でやっと引き当てた土地です。
20191024_090035土地.jpg


家の形や間取りなどは、土地が決まってからでないと進められませんでしたので、土地が決まってからは大忙しでした。

増税の関係もあり時間があまりない中、あーでもない、こーでもないと建築士さんと相談(揉め)しながら2か月くらいでまとめました。

土地の広さや予算の関係上、100パーセントの理想通りとはならなかったですが、

精一杯わがままを詰め込んだマイホームが今から完成が楽しみです。
20191024_091924完成予想図手書き.jpg
完成予想図 作:吉田画伯
posted by 日本眼科医療センター at 10:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

満州にらラーメン

こんにちは、今年もいよいよ残り二か月ちょっととなり、寒さの苦手な私はすでに冬の気配をかぎとって、ちょっと憂鬱な気分になっております。
なので、温かいモノが食べたくなり、久しぶりに「さかえや本店」にきてみました。
私の住む花巻といえば、皆さんご存知のマルカン食堂が有名ですが、この「さかえや本店」もまた、花巻を代表するソウルフードのひとつです。
IMG_2065-thumbnail2[1].jpg
これが、さかえや本店の店構えです。
昔は国道4号線沿いにあって、クルマも3台くらいしか停められないような小さい店でしたが、場所も移転して店も新築し、今では、クルマも30台は停められるようになり、たくさんのお客さんで賑わっています。
IMG_2064.jpg
そしてこちらが、店の看板メニューの「元祖 満州にらラーメン」になります。
カウンターに座って、オーダーして、食べ終わって店を出るまで、ほんの、7,8分。
せっかちの自分にはそこが一番、お気に入りのところかもです。
何十年も変わらない味に、ちょっとした郷愁を憶える今日この頃です。
お近くにお越しの際には是非ご賞味くださいませ。
営業時間が11:00〜15:00とちょっと短めですので、ご注意ください。
以上、今日は、花巻のソウルフード「元祖 満州にららーめん」をご紹介させていただきました。
盛岡営業所 多田
posted by 日本眼科医療センター at 10:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする