2020年02月21日

アラフォー女もジブリ展に行ったよ

こんにちは、盛岡営業所の浅田です。
2月の中旬ですが、盛岡市は雪も無く、日中は春のような陽気です

先日のブログで、盛岡営業所のT君の、ジブリの大博覧会の投稿がありました❗
岩手県立美術館で開催され、2月16日で閉幕しましたが、
来場者数は、32万人とのことで、とても大盛況だったようですね

盛岡市での開催だったので、我が家もジブリ展に行ってきました
臨時駐車場も満車で、県外ナンバーの車も沢山ありました。
T君の、240分待ちにはビックリしましたが、我が家が行った日も、90分待ちでした

人の多さにビックリ なんとか待って待って💦いよいよ入館…
「リュックのお客様は、前に背負って下さい❗」 えっ⁉と思いながらも、リュックで来ていた私と、長女は前に背負いました。
混雑している際の対策なんですね…

中に入っても、人・人・人…
流れるまま進みました。写真撮影も禁止だったのですが、唯一、ネコバスで、お一人様1枚撮影OKでした❗
混雑しているので、ここも急いで💦パチリ📷
20200220_135409-thumbnail2[1].jpg

あまりの人込みに、次女が、「お母さん、もう出ようよ…」
グッズ販売売場も大混雑💦 色々見たかったけど、長男・長女が、「お母さんもう行こう…」

慌ただしく見る事しか出来なかったのですが、ジブリの世界を少し味わってきました
posted by 日本眼科医療センター at 14:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

南三陸町志津川

先日、とある用事で南三陸町志津川へ行ってきました。
所用の合間に足を延ばして海辺のほうへ。

ちょうどこの日は、近くの魚市場で「志津川湾寒鱈まつり復興市」が行われており多くの人で賑わっていました。
★1579899537249.jpg
折角なのでちょっと立ち寄り、熱々の寒鱈汁とプリプリの大きなホヤ焼きを頂きました

そういえば・・・
もう15年程前でしょうか。 ここ志津川には月に何度も訪れていました。
以前 このあたりには海上に大きな囲いをつくり、海の釣り堀として営業していた「志津川フィッシングパーク」がありました。
餌に食い付きが良く、すぐに釣れるマスやギンザケ、サバやイナダ。
掛かると引きが強く、滅多にお目に掛かれないマダイやクロソイもいました。
私は釣竿を垂らして底魚のカレイやアイナメをまったりとしながら待っている事が好きでした。大きなカレイを釣りたくて、気持ち悪いイソメを自分で付けられるようになったのもこの場所です。
甥っ子、姪っ子のお食い染め膳のタイはここで父たちが本気になって釣り上げていました。


残念ながら震災の影響で現在はもうありませんが、整備され広くなった公園の向こう側には、あの頃と変わらない静かな海が広がっていました。
★DSC_1226.JPG
志津川フィッシングパークのおじさま、おばさま お元気でしょうか。
また機会がありましたら思い出の地、志津川を訪れてみたいと思います。

仙台 T
posted by 日本眼科医療センター at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

圧倒的ジブリ展

明けましておめでとうございます!盛岡の高橋です!

突然ですが、僕のジブリ作品のイチ押しは、『千と千尋の神隠し』です!
2歳半の娘は、『となりのトトロ』に夢中です!

なんと、岩手県盛岡市で、最後の巡回地として、【ジブリの大博覧会】が開催中なのです!!

11月から始まり、2月中旬までの開催。。。

そうっ!あと少しで終了!!

すでに前売り券を買い、息をひそめてこの時を待っておりました・・・。
開催し始めや、年末は恐ろしいくらい混んでいたようです!
そんな時も我が家は、じっと興奮を抑え、静かにこの時を待っておりました・・・。


ついに先週行ってきました〜!!
IMG_2373-thumbnail2[1].jpg


すごい・・・
まさかの・・・240分待ちっ!!

入場まで240分待ちっ!!それはきついっ!!


はい・・・あきらめて帰ってきました。。。
この時期の盛岡は、寒いんです・・・即決でした。。。
せっかくなので、上の写真だけ撮って、帰ってきました。。。

娘「白いトトロは〜?涙」
僕「(くぅ〜・・・泣)、おなかすいたから、昼ご飯食べに行こっか!」
娘「・・・どーなっちゅ食べたい!」
僕「よし!ピカチュウのドーナッツ食べよう!」

涙目になりつつ、娘に誓いました!!
まだ時間はあるので、必ずリベンジしたいと思います!!
(外で240分はきつい・・・)

以上、今年もがんばっていきたいと思います!!
posted by 日本眼科医療センター at 20:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする