2018年12月06日

車をいじる日々再び!



私が4WDに乗り始めたのはかれこれ40年以上前のことですが、当時何となく立ち寄った
仙台港の雷神埠頭に陸揚げされていたシェビーのピックアップトラックに心惹かれてしまい、何台
かクロカン車を乗り継いではカスタマイズに明け暮れていました。もちろんSUVなどという概念はまだ
当然無く、自衛隊や営林署御用達の働くクルマという位置づけでした。


DSC_1150.JPG


意外だったのは、ここ最近車にさして興味の無かった息子が4WDに興味を持ち始めた事です。私がのめり込んでいた
頃は4WDであれ、スポーツカーであれ、男子は稼ぎの殆どを車につぎ込んで悦に入るのが普通の時代でした。
移動手段としてしか考えていない、車に興味の無い若者が多い昨今、息子の姿を見ているとまた熱い想いが甦り、
本人が生まれた年に新車登録された旧車を手に入れ一緒にレストアに励んでいる最近です。


IMG_5432.jpeg

20180827_192000.jpg


この車が世に出た頃はカスタムパーツのメーカーが沢山あり、あらゆるパーツが手に入ったものですが、現在では
オリジナルパーツなどはほとんど手に入らず(メーカーでも供給が終わっている)、悪戦苦闘しています。過去にはトヨタの
輸出車両の半分以上を支えていた車種ですから、アジアや南米のほうが実車が多く逆輸入パーツの方が充実している位です。

来年は還暦の節目でもあるのでもう一度自分用にも一台手に入れたいと企んでいます。

仙台 尾形
posted by 日本眼科医療センター at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする