2019年07月12日

憧れの人

こんにちは。盛岡営業所の及川です。
今回は私の憧れの人のお話です。
その人は、酒場放浪詩人(俳人)として有名な吉田類さんです。
一言では語れない何とも言えない魅力を纏った、セクシーなおじ様ですが、御年70歳なんです。とてもそんな感じはしませんが、クセになる魅力と才能を持った人です。

私にはお酒と食を教えてくれた尊敬する師匠がおります。
師匠と類さん2人とも雰囲気が素敵で、とても穏やかに歩き、穏やかに話し、穏やかに且つ貪欲に飲み食すところはとても似ていて、いつかこうなりたいなと思わせる憧れの人です。

日本中の酒場を放浪し、店主や常連客との会話を楽しみ、その店が提供する酒や肴を飲み食し、吉田類流に感じ表現し、最後に一句詠んでまた放浪。。。憧れちゃいます。
たまに呂律が回らない類さんが心を捉えて離しません(笑
弟子になりたいなぁ。。ちょっと本気で思ってます(笑

最後に吉田類で一句

吉田類 
    珍味が美味か 
           酒盗かな


お粗末様でした。ではまた。

posted by 日本眼科医療センター at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする