2019年11月28日

君の名は


先日の出来事です。
会社の駐車場に何やら動く物体が...

1.jpg




よく見てみると...

2.jpg

そうです!大きなミドリガメ!!
長くここで働いていますが、
こんな来客は初めてです。

 
😥「どっ、どちら様ですか??」
🐢「......」
😥「どちらに行かれるのですか?」
🐢「......」
😥「このままでは車にひかれてしまいますよ」
🐢「......」


20pを超える立派なミドリガメは最低4〜5年は生きてきたことでしょう。
保護するべきか、どうしたらいいものか焦っていると、
ミドリガメはそれを察したかのように
今まで固まっていたのが嘘のようにクルリと方向転換をし、
早いスピードで隣の家の敷地へ歩き出し、私の元から去って行きました。


その日、良い事がありました。
鶴は千年、亀は万年...あれは神の使いだったのかもしれません。


どうか、自分の居場所に戻れていますように...


参考までに、
ミドリガメを見つけた際、盛岡市の場合は近くの交番にお届けください。
盛岡Tでした。

posted by 日本眼科医療センター at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする